コスパ最強ランニングシューズ、ズームストリーク7について解説!

ランニングシューズ,コスパ,ズームストリーク7ランニング
この記事は約5分で読めます。
広告

あなたは、大会用のランニングシューズのについて迷っていませんか?

  • 「大会用のシューズって、高いし…」
  • 「コスパがいいランニングシューズが欲しい!」

 

確かに、最近のランニングシューズの値段は高騰していますよね。

ナイキの厚底シューズである、ヴェイパーフライなんかは、3万円もします。

 

しかし、そんなあなたに朗報です。

同じナイキのシューズでコスパのいいシューズはあります!

それが、「ズームストリーク7」というシューズです。

このシューズであなたも、お金を節約しつつ、良いパフォーマンスを発揮することができます!

 

この記事では、このシューズの特徴を、

  1. 値段
  2. クッション性
  3. 耐久性
  4. サイズ感

という流れで解説していきます。

 

私もこのシューズを大会で履いていますが、すごく重宝しています!

 

ぜひ、参考にしてみてください!

こちらのシューズです!


ナイキ エア ズーム ストリーク 7 ランニング シューズ AJ1699

 

 

1.値段

1つ目は、値段です。

このズームストリーク7というシューズですが、いくらだと思いますか?

なんと、ネットでは1万円を切るという、驚異の安さです。

 

ここで、1万円は高いんじゃない?と思った人もいるでしょう。

しかし、初心者のために一応言っておきますが、大会用のシューズというのは普通は1万円はします。

大会用のシューズは、大会ときつい練習のときしか使わず、スピードが出せる工夫をこなしながらも、耐久性のあるものを作ろうとするからです。

 

ちなみに練習用のシューズは5000円くらいのシューズでも十分なので、

「ランニングって、そんなにお金がかかるの?」

と思った人も安心してください!

私も貧乏ですので、練習で5000円前後のランニングシューズを使って節約しています。

値段が安くても、フィット感や耐久性はいいものは多いので、これから紹介していきますよ!

 

このズームストリーク7ですが、私はネットで7000円ぐらいで購入しました。

開封したときは、安いからとあまり期待していませんでした。

しかし、見た目は安っぽくなく、これからお伝えしますが、良い機能がたくさんありました!

 

デザインも豊富なので、自分が気に入ったものを購入することができますよ!

 

 

2.クッション性

2つ目は、クッション性です。

最近、厚底のシューズが流行っていますが、クッションが柔らかいことから、合う人と合わない人が2極端に分かれることが多いです。

 

合う人の特徴ですが、上級者の場合が多く、わりと体の軸がしっかりとしており、着地を安定して行える人です。

逆に、合わない人の特徴ですが、初心者の場合が多く、体の軸が安定していないせいで、着地の際にクッションが大きく変形したとき、足をひねったりするこもがあります。

その結果、怪我をして走れなくなってしまいます。

 

せっかくのランニングも怪我をしてしまえば、台無しですよね。

 

このズームストリーク7ですが、クッションは、ほど良い厚さで柔らか過ぎません。

ですので、かなり多くの人に合うシューズだと思います。

クッション材は、「zoom air」という素材を使っており、着地時の衝撃を吸収しつつ、次の蹴り出しの反発までもらえます!

 

私も大会の時に着用しますが、着地したときのクッションのほどよい気持ちよさがいいですね!

 

 

3.耐久性

3つ目が、耐久性です。

シューズの裏は、フラットソールとなっています。

フラットソールとは、シューズの裏(アウトソールという)に凹凸がほとんどないもののことです。

 

よく、シューズの裏にブツブツの素材がついていることがあますが、あれは地面をしっかり捉えるためのものです。

しかし、このブツブツ(樹脂でできている)は耐久性が弱いという弱点があります。

地面を捉える際の摩擦で、どうしてもすり減ってしまうからです。

 

ズームストリーク7には、このブツブツがないので、地面をとらえる力は少し落ちますが、耐久性は抜群です。

なので、きつい練習用のシューズにしても、すり減ることなく長く使えますよ!

 

 

4.  サイズ感

サイズ感については、人それぞれだと思います。

ですので、私が「このサイズ!」ときっぱりとお伝えすることはできません。

しっかりと試着して購入する必要があります。

 

しかし、ネットで購入すると、試着はできません。

店舗で購入すると試着はできますが、1万円を越えてしまうこともあります。

 

そこで、私がおすすめしたいのが、店舗で試着してサイズ感を確かめた後に、ネットで購入することです。

 

こうすることで、サイズ選びを失敗することなく、購入することができます。

 

私も、ランニングシューズを購入するときは、必ず店舗でしっかりとサイズ合わせをしてから購入しています。

ちなみに私の場合、ズームストリーク7はいつものランニングシューズと同じで大丈夫でしたよ!

 

 

まとめ

最後にこの記事の要点を念押ししておきます。

  • ズームストリーク7は、ネットでは1万円を切るというコスパ最強のシューズ
  • zoom airというクッション材を使っており、ほどよいクッション感が得られる
  • シューズの裏側は、フラットソールになっており、耐久性は抜群
  • サイズ感は人それぞれなので、店舗で試着して、ネットで購入するのがおすすめ

ぜひ、あなたも購入され、ズームストリーク7の感覚を味わってみてください!

 

この記事を読み、あなたのランニングライフが充実したものになれば幸いです。

最期まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました