ポートフォリオ

広告

About Me

土山竜輝

熊本県立大学 総合管理学部 総合管理学科 3年

飯村研究室所属

大学では、情報分野を中心に研究してます。

 

Web Skills

HTML/CSS

 

見やすいコードとデザインで、サイトを作成することができます。

 

JavaScript 

 

サイトに動きをつけ、訪問者を驚かせるようなデザインができます。

 

Other Skills

Writing 

 

過去にライターの仕事を受注していました。

読み手に伝わりやすい文章やSEOを意識した文章の執筆が可能です。

 

 

My Appeals

 

【自己アピール】

 

努力を折れずにコツコツと継続することができるのが一番の強みです。その証拠に、小学3年生から今まで12年間、陸上中長距離に取り組んでいます。記録が伸びないどころか、低迷していく苦しい時期をたくさん経験しましたが、周りの方々の励ましやアドバイス、そして自分の諦めない心で、これまで一度も競技を辞めずに努力を続けることができました。その結果、低迷していた記録が再び伸び始め、大学生となった今でも、自己記録を更新し続けています。この折れずにコツコツと努力を続けることのできる自分の一番の強みが、エラーが起きても挫折することなく適切に対処できるエンジニアの仕事に向いているのではないかと感じ、大学生になってプログラミング学習や開発を始めました。 また情報系の研究室に所属し、現在は主にチームで児童の音楽教育推進のためのアプリ開発の研究を進めています。チームでの私の役割は、主にアプリのコーディングやアニメーションの作成です。チームメンバーと協力頂いている教育センターの方々の両方のニーズをしっかりと汲み取り、素晴らしいアプリの開発を目指しています。この研究はまだ進行途中ですが、研究の成果を発表する頃には、チームで1つのプロジェクトを成し遂げる力が確かについていることだと信じ、頑張っているところです。 この努力をコツコツと継続できる力とチームで協力して何かを成し遂げる力などに、さらに磨きをかけ、社会で活躍できるエンジニア人材へと成長していきます。

 

【なりたいエンジニア像】

 

私はこれからの学習や実践、業務を通して技術を学んだ上で、第一線で活躍できるエンジニアを目指しています。 まずは現在の研究室での共同開発を通して、チームで開発する力や個人の技術力を養ったり、自分でもWebサイトやアプリ開発、実務経験を積んだりして、大学生の時間を無駄にすることなく、経験を積んでいきます。 その後、会社に所属して周りの方々からのアドバイスを熱心に受け取りながらも、自分の技術力を更に上げていきたいと考えています。 そして、生涯エンジニアとして働くことを目標としているために、一緒に仕事をする人や取引先の方々に、「私と働いて良かった」と思ってくださるよう、日々努力し続けます。 また将来的には、自分が周りの方々から教えて頂いて成長できたという恩を返すために、後輩エンジニアの育成や指導にも力を入れていきたいと考えています。 このエンジニア像を実現するために、日々精進して参ります。

 

【実績】

 

・Tech Kids Kumamoto Summer School 2020 イベント役員

Tech Kids Kumamotoという、熊本県におけるコンピュータサイエンス教育の普及を目的とし 、主に小中学生を対象としたプログラミングに関するさまざまな体験や講演などのイベントを企画・実施するイベントに携わった。 私はその中で主に、コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインでSwiftPlaygroundsのコードを学ぼう1を用いて、小学生にプログラミングを教える役割を担った。

 

・CSEdWeek 2021 イベント役員

このイベントもTech Kids Kumamotoのイベントの一つである。 私はこのイベントの中で主に、オンラインでSwiftPlaygrounds中のコードを学ぼう1やコードマシンを用いて、小学生にプログラミングを教える役割を担った。

 

・Apple Teacher認定

Apple Teacherという資格を取得しています。

参考サイト

教育 - 小中高等学校 - Apple Teacher
Apple Teacherは、指導と学習にApple製品を活用している教育者のみなさんを支援し、その活躍を讃えるための無料のプロフェッショナルラーニングプログラムです。

 

研究室リクルートサイト作成

所属する研究室のリクルート活動に使うサイトを作成しました。

recruit 2021
熊本県立大学飯村研究室2021年度のリクルートサイトです.飯村研究室のメンバーや活動内容,募集要項などを確認することができます.

 

 

 

広告
Tsuchiyama Tatsuki Portfolio Site
タイトルとURLをコピーしました