9月25日 調整ジョグは速く短く

ランニング
この記事は約2分で読めます。
広告

今日は朝から調整ジョグを行いました。

いよいよ明日です。

調整ジョグは自分はペースを速く、距離を短めで行います。

だらだら長くやっても本番のペースや距離と乖離しすぎて、本番使うところに刺激が入らなかったり、無駄に疲労をためます。

でも、朝でまだ体が起きたばかりなので少しずつペースを上げました。

ラップはこんな感じです。

今日は中学校の朝練はないと思って早めに走り始めましたが、ありました。

同じコースを走っていたので、途中から遭遇しました笑

でも、今日は引っ張りではなく、マイペースで走りました。

さすがに中学生に朝から自分の速いペースについてこいというのはきついと思ったので笑

また、逆に中学生に合わせてしまうと少しペースが遅くなってしまうと思ってました。

たがしかし、前に見える速いペースの方の中学生の集団になかなか追い付きません。

自分もキロ4分15秒ペースで走っているのにおかしいなあと思いつつペースを上げました。

中学生に追い付き、一緒に走りました。

そしたらキロ4分20秒ペースと、なかなか追い付けなかったわけが分かりました。

距離はいつもより短いので、ペースが上がってました。

しかし、あまりにもペースが上がりすぎて最後まで残った中学生は3人でした笑(中2男子2人・中1女子1人)

明日はお互い頑張りたいと思います!

 

速く短いジョグが終わると、100mくらいの流しを何本か入れました。

そんな強めではなくてレースペースに近いくらいのペースです。

走った感じは好調をキープできてると思います!

出力をそんなに出さなくても速いペースで走れるようになりました!

 

明日は夕方のレースなので、朝から少し走りたいと思います。

スピードに対しては不安はないので、アップして1600mを3分20秒ペースぐらいで気持ちよく1本入れて持久系に少し刺激を入れます!

朝はそれくらいですね。

走りすぎても疲れるだけですので笑

「意味のある調整」を意識していきます!

 

今日はレース展開などは昨日まとめたので、あまり書くことがありません笑

ということで、今日はこの辺で!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました