9月6日 完全休養、ちょっと考えたこと

ランニング
この記事は約2分で読めます。
広告

今日は2日連続でポイント練習を行ったので、完全休養にしました。

明日も台風で休みになるかもしれませんが、疲労がかなりきている感じがしたので、思い切って休みました。

 

今日は家にいて結構暇でした。

台風対策を少し手伝いました。

停電が来ないうちにmacbook proも触りました。

思えば9月になってからは毎日どこかへ行って練習する日々でした。

自分は暇な時間が大嫌いです。

暇だとネガティブな考えごとをしてしまうことがあるからです。

心理学から、人間は暇な時間や狭い、暗い空間にいるとネガティブことを考えてしまいがちらしいです。

繁忙なのはもっと嫌ですが、何か自分や周りのためになることをやって、充実した一日を過ごしていきたいものです。

 

今日考えたことが2つあります。

1つ目は、800m・1500m中心で大会に出るのなら、もうちょっと走行距離を減らして、ジョグでたまる無駄な疲労を抜きつつ、スプリント系をもっと入れた方がいい気がしてきました。

走行距離を増やしたことでもメリットはありましたが、距離を走ることでジョグのペースがかなり遅くなってしまったり、疲労がたまっていたりしました。

しかし、自分は距離を践むこと自体に抵抗感はないので、最低月間300km走るということは意識していきたいと思います。

最低月間距離をしっかりと定めた方が心理的にもちょうどいいと感じます。

ちょっと450kmを越えた月があったので、そこは走りすぎかなあと思いました。

毎日同じ距離ではなく、メリハリをつけようかと思います。

スプリントを入れたい理由は、自分は速筋のミトコンドリアが非常に少ないのではないかと思うからです。

遅筋のミトコンドリアはあまり個人差がないのに対し、速筋のミトコンドリアはかなり個人差があるようです。

これが自分の後半の大失速を招く原因の1つだと思われます。

しかし、この辺は明日の「走る研究室」でアドバイスをもらいたいと思います。

緊張します笑

 

2つ目は、青森マスターズでM85クラスのマイルリレーで日本記録が更新されたことについてです。

85歳になっても走れるというのはかなりすごいことなので、尊敬します。

自分も走れる体がある限りは走り続けようと思います。

今の走力を年をとっても維持できたら相当すごいと思うので、ひそかにそれを狙ってます笑

いい意味でランニング中毒になってしまったので、その自分や周りの人との繋がりを生涯に渡って大切にしていきたいと思います。

 

今日はこんな感じです。

台風明けからまた頑張ります!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました